© 2023 by Lawyer & Lawyer.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean
福智町の
21の社会福祉法人が心を一つに

 平成28年8月5日福智町の21の社会福祉法人による地域公益活動連携協議会が発足しました。地域における公益的な取り組みを21法人が一つになって、地域住民への福祉の向上に向けて動き出しています。

 

設立までの軌跡
 

 この連携協議会の設立は、社会福祉法の改正により加速したものですが、地域福祉を推進するためには必然的なものでした。

 多くの町内法人からこれからは法人間の連携が必要不可欠との意見をいただき、経営においても社会貢献においても設立が望まれていました。

お問い合わせ

 

福智町社会福祉法人

地域公益活動連携協議会事務局

 

社会福祉法人              福智町社会福祉協議会 総務課

〒822-1201

​ 福岡県田川郡福智町金田1154-2

    電話:0947-22-6631

    FAX:0947-22-6678

新着情報

2018年5月24日 第6回全体会(総会)を開催

 

 福智町公民館方城分館において、嶋野町長や福岡県社協地域課南課長他2名も参加いただき、第6回全体会(総会)を開催いたしました。平成29年度の事業報告、決算報告、平成30年度の事業計画、予算(案)の承認をいただきました。さらに、地域における公益的な取り組みを各ワーキングチームリーダーより取り組み経過を報告していただき、また、県社協より、ふくおかライフレスキュー事業についてパワーポイントを使ってわかりやすく説明をいただきました。

事務局会議
 会の運営を進行管理するため、会長・副会長・監事・事務局による事務局会議を開催しています。前年度は8回の会議を行い、会の運営を協議しています。

 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

2018年3月1日 介護報酬制度改正対応セミナー開催

 

 社福連では、平成30年4月から改正される介護保険制度に対応するため、日本介護支援専門員協会​会長の柴口里則氏をお招きし、「介護保険制度改正への対応と事業展開」と題して、制度改正と報酬改定の概要とポイントをパワーポイントで分かりやすく説明いただきました。

僕の胸でおやすみ - かぐや姫
00:00 / 00:00

2018年1月18日 第1回ワーキングチーム全体会

 

 地域における公益的な取り組みを具体的に推進するために、第4回の全体において承認されたワーキングチームの第1回目の全体会を開催いたしました。全体説明の後、4つのワーキングチームに分かれて、それぞれの公益的取り組みに対して意見を出し合い、これからの取り組みについてその方向性を確認しました。

2017年12月18日 福智町と社福連で災害時要援護者等支援協定を締結

 

 社福連で6つの公益的な取り組みの1つのして進めていた災害時における要援護者等への支援について、福智町と社福連で「福智町の災害時における社会福祉法人の要援護者等の支援に関する協定」を締結いたしました。

 今後は災害時に要援護者支援に迅速に対応できるよう準備をしてまいります。

2017年7月30日 6つの地域における公益的な取り組みに関する

          アンケート調査の実施

 

 会員皆さんで考えた6つの取り組み事業について、それぞれの法人又は施設においての取り組みの対応の程度についてアンケート調査を実施いたしました。

 それぞれの法人又は施設の意向を把握し、有効で継続的にそして無理のない事業の推進を目指していくためのアンケート調査です。